顕正新聞(顕正会)2012年

2012.12.15~25
第三祖日目上人御報恩勤行会・浅井先生講演
御遺命の国立戒壇実現に身命を捨て給う
順縁広布の時は下から上へ、6000万こそ鍵
2012.12.05
初陣誓願大突破 6000万必ず成るの瑞相
9・10・11月度弘通、2万1214名
「顕正会こそ唯一の異体同心の大集団」
2012.11.25
御大会式・浅井先生講演
日蓮大聖人の外用と内証を拝し奉る
上行と自受用身は表裏一体・並行の御化導
本門戒壇の大御本尊こそ出世の御本懐
2012.11.15
黒石会館(青森)新本館御入仏式厳修
北東北の中心法城、堅牢・大規模
「新たなる東北先陣」の大号令下る
2012.11.05
自涌の菩薩の自覚 全顕正会に満つ
「和党ども二陣三陣…」の大教令に勇躍
広布最終段階・6000万の確信たぎる
2012.10.25
聖滅731年の御大会式 厳修
日蓮大聖人の外用と内証を拝し奉る
「今こそ広付最終段階」心腑に刻む
2012.10.15
2012.10.05
2012.09.25
2012.09.15~25
南房会館御入仏式 熱涙のなか奉修
大聖人御誕生・立宗の地に広布の大法城
房総に広布進むとき、清澄山頂に記念碑を
2012.09.05
2012.08.25
2012.08.15
日曜勤行・浅井先生指導
「法定まり国清めり」こそ立正安国
御在世と同じく広布前夜も「主なき国」
順縁広布の時は下から上に行く
2012.08.05
顕正会発足より55年、一貫不変の大精神
6・7月弘通 1万4946名
6000万の地涌出現は必ず成る
2012.07.25
日曜勤行・浅井先生指導
「国中の諸人、我が末弟等を軽んずること勿れ」
大聖人は我等末弟をお庇い下さる
下種仏法は信心口唱だけで一生成仏
2012.07.15
日曜勤行・浅井先生指導
信心口唱だけで必ず一生の中に成仏
日蓮大聖人の仏法のみ一生成仏が叶う
臆病のままでいい、一歩前進しよう
2012.07.05
2012.06.25
2012.06.15
日曜勤行・浅井先生指導
苦楽ともに思い合せて唱題に励まん
信心口唱により自然と自受法楽を得る
2012.06.05
本年の中盤 6・7月迎え決意凛凛
太陽の異変は国土乱れるの先相
「2020年代こそ広宣流布の決戦場」
2012.05.25
日曜勤行・浅井先生指導
御本尊を信ずる者には行き詰まりがない
「心の敵によりて神の守りすなわち強し」
諸天厳然守護の大聖人のお姿を拝せよ
2012.05.15
浅井先生講演・女子部班長会
太陽の異変始まる、広宣流布は近い
早く「日本第一の女子部」を築け
全幹部が指導力豊かな人材たれ
2012.05.05
日蓮大聖人の絶大威徳 国中に知らしめん
「広宣流布に戦う資格は顕正会のみ」
福島原発4号機の崩壊を世界が危惧
2012.04.25
立宗御報恩勤行会・浅井先生講演
久遠元初の仏法 初めて地球上に出現
立宗の大誓願は御在世・未来を貫く
大聖人御一人の大悲願力で広布は成る
2012.04.15
日曜勤行・浅井先生指導
「日蓮によりて日本国の有無はあるべし」
大聖人を信ずるか否かで日本の存亡は決する
亡国の根本原因 今こそ全日本人に教えん
2012.04.05
浅井先生講演・3月度総幹部会
日蓮大聖人こそ日本を救い給う御本仏
原発は日本を滅ぼす、即時廃絶せよ
天然ガス発電で電力供給すでに充分
再稼働は国家・国民への犯罪行為
2012.03.25
2012.03.15
日曜勤行・浅井先生指導
不惜身命の御修行によりついに御成道
「無作三身の仏果成就」の重大御宣言
凡夫は臆病の心のままに一歩前進
2012.03.05
三月迎え「日本を救う戦い」躍動
原発全廃特集号に全顕正会燃える
「御遺命破壊と同時進行で原発林立」
2012.02.25
日曜勤行・浅井先生指導
「諸難ありとも疑う心なくば自然に仏界に至る」
一難あうたびに色を増す信心に立て
地球が壊れようと貫く絶対信もて
2012.02.15
日興上人御報恩勤行会・浅井先生講演
国立戒壇建立こそ冨士大石寺の唯一の宿願
「冨士大石寺」を冠し戦えるのは顕正会のみ
2012.02.05
浅井先生講演・1月度総幹部会
原発は日本を滅ぼす、即時全廃せよ
人のDNAを破壊、国土を居住不能にする
代替は天然ガス・コンバインドサイクルで十分
惨禍もたらすを知って推進するは犯罪
2012.01.25
教学試験4級、5級、登用を施行
空前3万421名が真剣熱烈の受験
2012.01.15
全国189会場で歓喜・凛烈の元旦勤行
「国立戒壇建立の関所」みつめ
全顕正会に歓喜と決意たぎる
2012.01.05
聖滅731年の新春を迎う
年頭の辞
国立戒壇建立の関所